中間裕子(Yuko Ai Nakama)
   

プロデューサー ショーディレクター(演出家) 振付師の中間裕子は、
1975年宝塚歌劇団に入団。在籍中は芸名 愛田まち(あいだまち) 娘役として数多くの
作品に出演し、劇団在団中に東宝ミュージカルに主演、初代『アニー』の主役を演じた。
宝塚歌劇団退団後は、1987年よりテーマパーク等で演出・振付け・ステージショーの
制作などを行い、現在に至る。
2005年、アリーナコンサートのBoA「ベスト・オブ・ソウル」総合演出をきっかけに、
テーマパーク以外のステージショーやイベント制作にも進出を開始。
2009年5月、株式会社A・M・Jエンタースペースを設立 代表取締役社長に就任。
演出家・振付師・総合舞台芸術家としてフリーランスで活動を広げている。
ビッグバンドやオーケストラを使ったレビューショーの演出多数。
2008年の「ディズニー・オン・クラシック」振付師として参加。
2016-2017年に行った全国ツアー
東京ディズニーシー15周年”ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”インコンサートでは、
総合演出家として、全国ツアーに参加。
他に、作詞・訳詞なども多数手掛けている。
   
   
   
 
      主な作品  

2003年 千葉県主催 植樹祭 皇后美智子様の作品『はじめての山登り』 (構成・演出・振付け)
2005年 BoAアリーナコンサートツアー 「ベスト・オブ・ソウル」 (総合演出)
2007年 東京ディズニーシー 「松下奈緒スペシャルコンサート In Big Band Beat」 (構成・演出)
2008年 NHK 「ひらけ!魔法の扉」 (松下奈緒、松浦亜弥) (演出・振付け)
2008年 TBS赤坂Sacasにてポリネシアンショー (構成・演出)
2008年 「ディズニー・オン・クラシック」 (振付け)
2008年 赤坂Sacas 「White Sacas」にてスケートショーの演出
2009年より 札幌・関東各地にて『渡部絵美スケート教室』を開催 (総合演出)を毎年開催
2009年より 赤坂Sacas 「White Sacas」にて『渡部絵美スケート教室』 (総合演出)を毎年開催
2011年 紅白歌合戦 (一部振付け)
2012年 紅白歌合戦 (一部振付け)
2013年 NHK「ひらけ!魔法の扉」(松田聖子/神田沙也加・ももいろクローバーZ・AKB48)(演出・振付け)
2014年 TBSラジオ主催 「CROSS」(総合演出・振付け)
2015年 紅白歌合戦 (一部振付け)
2015-2017年 株式会社ポケモン主催「ピカチュウ大量発生チュウ」
          横浜ワールドポーターズ/クイーンズ・スクエア/ランドマークプラザ (演出)
2016-2017年 ディズニーカンパニー主催 東京ディズニーシー15周年”ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”インコンサート (総合演出・振付け)
2017年 倉敷サマージャス・フェスティバル (総合演出・振付け)


 
      作詞・訳詩の主な作品  

<東京ディズニーランド>
ディズニー・ドリームス・オン・パレード
リメンバー・ザ・ドリーム(テーマソング)
ディズニー・ドリームス・オン・パレード ムービンオン
クリスマスタウン・ファンタジー
ゴールドタウン・フォーリーズ
ミッキーのアドベンチャーランド・マルディグラ
ブーケ・オブ・ラブ
ホワイトホリデーパレード

<東京ディズニーシー>
クリスマス・ホリデー・イン・ニューヨーク
ウィッシュ(ドラマティック・ディズニーシー2005)
ミニーのナットクラッカー
マジカルモーメント 


 
   
   

(C)2017 A・M・J Enterspace